So-net無料ブログ作成

今日の「沼」・・・ [平凡な物]

んー、はまらないと思ってたけど、
何気に結構、沼にはまってます。。。一眼レフ買うと、「レンズ沼」にはまると言われ、
金のかかる趣味としてキリが無いらしい。

んなわけあるかい!と思っていたが、
その意味がなんとなく解ってきた。。

とりあえず、ダブルズームキットで最初に付いてきたレンズ。

■CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS ¥33,000(税別)
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s18-55-f35-56is/index.html
■CANON EF-S55-250mm F4-5.6 IS ¥45,000(税別)
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef-s/ef-s55-250-f4-56is/index.html
イメージ 2.jpg
ま、この場合、セットのキットなので、値段はあって無いような物。


これだけあれば、素人には十分のはず。
でも、物欲って怖いですね。。。

「一本くらい、単焦点の明るいレンズがあってもいいか、安いし」
という事で、
■CANON EF50mm F1.8 II  ¥12,000(税別)
イメージ 7.jpg
ヨドバシで9800円。
ネットで、色んな人が言っていて、最初は意味が解らなかった言葉。
「これが全ての始まり。沼の入口。」
1万円前後と安く買える、入門編交換レンズ。
このくらいなら買ってもいいかな、と思わせておいて、沼にハメル。
通称「撒き餌レンズ」
これも最初は意味が解らなかったが、すぐに身に染みることに。。。


そうなってくると、止まらない。
「やっぱ、マクロ撮影もしたいよね。マクロレンズも欲しいなぁ。」
この辺りから、沼。値段も、レンズ一本に、コンデジ1台買えちゃうくらいになってくる・・。

少し遠めのワーキングディスタンスでマクロ撮影がしやすそうかな。
■TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E) (キヤノン用) ¥68,000
http://www.tamron.co.jp/lineup/272e/index.html
イメージ 5.jpg
楽天で33,800円。


「なんだか、タムロン90マクロもいいけど、
90mmと中望遠に長い分被写界深度が浅いのでピントがムズイなぁ。
もうちょっと被写界深度が深いのも欲しいなぁ」
ということで、
■シグマMACRO 50mmF2.8 EX DG (キヤノン AF) ¥37,000
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/macro/50_28.htm
イメージ 6.jpg
楽天で23,800円


なんだか望遠も欲しいなぁ。
あ、コレ、安いじゃん。
■シグマ APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO (キヤノン AF)  ¥62,000
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/tele/70_300_4_56_apo.htm
イメージ 4.jpg
新品でヨドバシで25800円くらいのを、中古屋で9800円で見っけて、衝動買い。


んー、ダブルズームキットのレンズ持ってるけど、
交換とかメンドクサイよね。
高倍率が欲しいなぁ。
■TAMRON AF18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model B003) (キヤノン用) (税込84,000円)
http://www.tamron.co.jp/lineup/b003/index.html
イメージ 3.jpg
アマゾンで¥40,571


んんんーーーーー、幾ら使ってるんだ・・・。
完全に、レンズ沼。。。
後は、超広角を、超望遠が欲しいかなってとこですが、
もうそのレベルは10万円越えしてくるので、さすがに手を出さないで、
この辺で打ち止めにします。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。